読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとした贅沢

年末なのでブログを書きます。 お題「ちょっとした贅沢」

「ちょっとした贅沢」って難しいですね。ただの贅沢より危険な気がします。

最近「ちょっとした贅沢」で脚立を買いました。

www.hasegawa-kogyo.co.jp

長谷川工業のおしゃれ脚立 lucano(ルカーノ)。二子玉川に買い物に行った際、脚立すら手を抜かない層が行きそうなお店で見つけました。いろんなところで売っているので有名みたいですね。キッチンの上の棚に手が届かないので、脚立買わないとなーとは思っていましたが、使えればなんでもいいので、わざわさこんないいものを買わなくても...と思い、その日は帰りました。

が。いざ脚立を買おうといろいろ見ても、ルカーノ以上の見た目のものに出会えず「どうせ買うなら気に入ったものを」と思って結局購入。我が家は2-STEP(2段)の黒にしました。税込 12,960円なので別にそんなに高いものでもないですが、同じくらいのサイズの脚立は1/3くらいの値段でも手に入るので、ちょっとした贅沢。

item.rakuten.co.jp

サイトにも「脚立の置き場所といえば押入れや物置が定番かもしれませんが、あえてお部屋に置いておきたくなる、美しいデザインの脚立です。」と書いてありますが、本当にそんな感じ。人が来たときはちょっとしたイス代わりにも使えるということで便利そう。お客さんがたくさん来たとき用に自分が座れる予備のイスがもう1脚くらいあるといいかもと思っていたのでちょうどよかった。

こうしたちょっとした贅沢は積み重なると危険なので、非常に慎重に判断しています。とはいえ、長く使えるもので気に入ったものがあれば積極的にちょっと贅沢したいものです。

ところで、昨日はふぐを食べました。








これはちょっとした贅沢ではなく、ただの贅沢です。ちょっとした贅沢は判断が難しいですが、ただの贅沢は非常に簡単です。ふぐは最高。